# ツノガエルとかファームとからんちゅうとか

みなさま、こんばんは!
NUANCEの大津です₍₍ ◝(●˙꒳˙●)◜ ₎₎

ペパーミントツノガエル、ライムグリーンアルビノツノガエルが続々と変態を開始し、オタマがあと100匹くらいとなりました。
↑オタマが100匹??

今日までに、1000匹以上カップに詰めましたヽ(゚▽゚*)
↑まだいます…

先ほど、ベビーの販売を再開いたしましたので、是非ご覧くださいませっ!!


しかし…
軽く手に負えない感満載の数です…

2017-8-26-2.jpg

まぁ、こう見るとそんなに大した事ないのですが、結構な勢いで途方に暮れます(ノ゚∀゚)ノ



あ、あと、ファームはこんな感じです。
2017-8-26-1.jpg



あ、あと、横浜観魚会の研究会で、14位になりました。
2017-8-20-1.jpg


あ、あと、日常の嘆きとかは、ツイッターが多いです。
スポンサーサイト

# ブラジルツノガエルの成長による体色の変化

こんにちは。NUANCEの大津ですっ(゚∀゚)。彡

先日、ブラジルツノガエルの厳選個体をUPした事もあり、チョッとブラジルの体色の変化について語らかせていただきます!

さて、マイツノガエルのチョイスの選択肢に、カラー自体やカラーのバランスなど、一番イメージし易いものがあると思います。
グリーン、ブラウンが基調色とか、いろんな色が混じっているとか、グラデーションがランダムにとか…のセレクションをコレクションとか…



はい。真面目に解説します。
※下の個体は同一個体ではありません。あくまでも体色の変化のイメージとして別個体の画像です。



1_201708141539503ec.jpg




このグリーンの個体を見て、1年、2年後どのように仕上がるかは結構容易に見えます。(今回は体色のみのお話で)
ほぼフルグリーンの個体ですね。
黒褐色の模様がクッキリ入り、ベースには他の色は入りません。若干お腹にイエロー系が載ってます。

従って、鮮やかなグリーンがベースで黒っぽいコントラストの強い模様が入る感じとなります。

が…
です…

しばらくはこのままのイメージで成長しますが…



3_20170814153952b13.jpg

微妙にグリーンがくすんできています。
ポツポツと茶色っぽい発色も確認できます。
暗い所や一時的に体色が黒ずむ事はありますが、鮮やかなフルグリーンと呼べる個体でもブラジルツノガエルの場合はこのように時間をかけて大幅に体色の変化が多く見受けられます。

カラーバリエーションはベビーの段階から多彩ですが、成長過程で一度まとまりを見せ、その後一気に変化する個体、元に戻る個体など様々です。
生まれてくるカラーバリエーションの方向がまだいい意味で定まっていないのでしょう。

ここから種親候補を選別して、グリーン系、ブラウン系と数代に渡り掛け合わせを続ければ、狙ったカラーを作出できる訳です!




で…
一気に突っ走っちゃった子はこんな感じですっ!






4_201708141539531d7.jpg

マジかっ( ´;゚;∀;゚;)

黒かっ+.゚(*´∀`)b゚+.゚

全く予想不可能感満載です!!


もちろんベビーの段階でフルグリーンに見える個体が成長すると黒くなるわけではありません。
そのままフルグリーンの個体もいるでしょう。

従いまして、ベビーの段階での発色は成長に従って変化する可能性が大いにある!
と言う事です。

わからん!と言う事です!o(・∀・)o!

決めていきたい系統を作って出来上がるまでには数年かかり、それまではこのようないい意味での不安定感は続きますが、これはこれで楽しんでください!

ブラジルツノガエル、まだまだ見た事のないカラーやパターンの子は沢山いると思います!


# 超スランプです~_| ̄|○

全く産卵が上手くいきません。

なんとか産んでくれたペパーミントツノガエルのペアも発生が進まず、全く在庫がない状態が続いてしまっております。

多分、ここまで惨敗感満載な状態はニュアンス始まって以来かもしれません。。。

日頃の行いが祟っているのでしょうか?
とりあえず、完全放置のブログに書き込んだりしてみます!(爆)

日々のメンテの結果も反映されるので、もうチョッと真剣に個体の管理をして万全の態勢で産卵に挑みます!
産卵が成功しましたら、HPでもお知らせして参りますので、よろしくお願いいたします。
1-3.jpg

# アルビノ、ペパーミントも産卵成功しました!

みなさま、こんばんは!NUANCEの大津でございますぅ~

春めいてきたと思ったら、まだ寒い日が続きますね…

先日に続き、ライムグリーンアルビノツノガエル、ペパーミントツノガエルも産卵してくれまして、発生が確認できました( ゚ ∀ ゚ )σ


2017-3-26-2.jpg

こちらはアルビノなのですが、究極の変異個体同士のペアです。
もの凄い系統の子達でございます!
変異個体の出現率も、ブッチギリの50分の1程度と予想しておりますっ!
↑凄いかどうかさっぱりわかりませんね!(爆)


2017-3-36-1.jpg

こちらのペパーミントのペアも、優秀なブルーの発色が強い個体となり、受精率も99%くらいと、素晴らしい系統です!
↑なんか今日はやけに系統が耳につきますね…



2017-3-26-3.jpg

はい。先日産れたブラジルツノガエルのオタマの現段階の様子です!
凄い勢いで成長しております!


ライムグリーンアルビノツノガエル、ペパーミントツノガエルのオタマジャクシは、約1週間後に販売を開始する予定となっております。
4月はツノガエルフィーバーですね~ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

# ベルツノガエル、ブラジルツノガエル産卵しました!

やっと産んでくれました( ̄▽ ̄;||

ベルツノガエル、ブラジルツノガエルの大人気種です。
非常に多くのお問い合わせがございましたが、なんとか成功いたしました。
大変お待たせしてしまい、もうしわけございませんでした。m(__)m

ベルツノガエルは、どんだけフルレッド系、ブラジルツノガエルは、HPのブラジルのページに出ているフルサイズのグリーンお母さんに、その子のブラウンお父さんのペアとなります!

ベルツノガエルは本日からエサを与え始めたので、順調にいけば約1週間後には、オタマジャクシの販売を開始でいる予定です!



これはブラジルツノガエルの卵です。
産卵から12時間くらいでしょうか。発生が始まっております★彡
2017-3-15-1.jpg

# ご無沙汰しております!

NUANCE大津ですっ!

ご無沙汰しております!

なかなか産卵が上手くいかずご迷惑をおかけしております。
もうしばらくお待ちください。
ベルツノガエル、ブラジルツノガエルを優先しております(*´ω`*)

今、アフウシ鳴いてます!(爆)

どうも噛み合わんなぁ~


と、ネタ切れ感満載ですが、色彩変異個体:#17-6の今の画像と、次回UPする個体のご紹介をさせていただきます~★彡



2017-3-5-1.jpg
UPした時よりも貫禄がでてきましたね!
更にライムグリーンの黒目ですっ!




2017-3-5-2.jpg
この子は真っ白になりそうです!
一度、透け透けスケルトンになってから、時間をかけて真っ白になっていく感じですかね!
写りがちょっと赤っぽくなっていますが、実際は淡い感じです。

# 茨城は雪でした!o(・∀・)o!

今日の茨城県は予想以上に雪が降って、一時は真っ白になりました!

2017-2-9-1.jpg

真っ白と言えば…
この子ですが…
2017-2-9-4.jpg

通常、アルビノ種は黒目に当たる瞳孔は赤くなります。
個体によっては赤い部分が黒っぽい個体もいて、これはブトウ目とかブラッドアイなど呼ばれる事もあるのですが、白目に当たる虹彩の部分が瞳孔と同じ色、すなわち、黒目なら黒、赤目なら赤と瞳孔となるモルフが存在します。非常に稀ですが。

2017-2-9-5.jpg

この個体の白目の部分が通常の個体です。赤目の瞳孔に白目の虹彩。


2017-2-9-6.jpg

ちなみに、これはブラジルツノガエルです。
虹彩の下の部分が黒褐色になります。私の中ではブラジルツノガエルの純血種としての見解にこの部分は重要なのは秘密ですっ!


と言う事で、赤目の瞳孔に赤い虹彩と言う、極めて珍しいこのタイプの名前を考え出すと、もう何もできない状態が続いてしまい…
PCに釘付けの私の白目も充血して真っ赤になりそうな勢いでございますϵ( 'Θ' )϶

本日UPした変異個体も1匹はこの虹彩も眼球と同色モルフとなっております!

# 色彩変異個体2匹UPしました!

お世話になっております!NUANCEの大津です!

先ほど、色彩変異個体を2匹UPしました(*╹◡╹*)з
どちらとも、アルビノからの変異に見えますが、実はペパーミントツノガエルからの変異個体ですっ!
黄色の発色で黒目と言う、通常は起こり得ない表現となります。

しかし黄色の発色を見せるのは一時的なもので、将来的にはこの黄色の部分がどのような発色をしていくかが興味深いところでございます~



2_20170205181511d2d.jpg
この子はお腹から色が抜けてきているので、黄色の部分も色が抜けてくる可能性が大きいです。


3_201702051815098a2.jpg
この子は色の抜けはないようですね!




2017-2-4-2.jpg
ちなみにこの2匹↑↓、虹彩も赤い個体で、それ用のサンプル画像なのですが、皮膚についても共通点がございまして、どちらともベビーの頃は透明な皮膚でした。
その後、白化したり、オレンジに見える色が乗ってきたりしてだいぶ変わってきましたが、ほぼ同じ外見の個体でした。
2017-2-4-3.jpg

変異個体は面白いな~(@゚▽゚@)

# 変異個体スタンバイっ

今年は早々にインフルエンザで撃沈と言う最悪のスタートとなってしまいましたが、お蔭様でなんとか復活いたしました!
また、寒いのが響くのか、私のお腹の消化器官がだいぶよろしくなく、変温動物の気持ちが染み渡りましたo( ̄▽ ̄メ )。
温度管理が大変な季節が続きますが、もう少しですね!
頑張りましょう゚゚ ✧˖ ٩( ‘ω’ )و ✧ ˖゚

日らんにも入賞し、調子に乗ってる私は、らんちゅうも昨日冬眠から起こしました!
ツノガエルも数日内に産卵してみようと思います(ノ゚∀゚)ノ

さて、色彩変異個体の出陣待ちの子です★彡

2017-1-31-1.jpg
写りが悪いですが、プラチナピンク系の個体です。
一回り以上大きくしてからUPしますね!


2017-1-31-2.jpg
ペパーミントツノガエルからの色彩変異です。
アルビノに見えますが、見事なグリーンでした!
黄色一色ですが、アルビノではありません!
目は黒いので、アルビノの黒目と言うあり得ない表現をしておりますが、おそらく黄色の発色は一時的と思われますっ!


2017-1-31-3.jpg
ペパーミントツノガエルからの色彩変異&色素欠損個体です。
もうワケが分からないです!
鮮やかなグリーンからまっ黄色になり、お腹から色が抜けて来てます!\(//∇//)\

# 臨時休業のお知らせ

申し訳ありません。
インフルエンザにかかってしまい、本日の発送業務が行えませんでした。
現在、全く動けない状態で、ご迷惑をおかけいたしますが、しばらくお休みさせていただきます。

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

# プロフィール

NUANCE大津善人

Author:NUANCE大津善人
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# 最新コメント

# 最新トラックバック