# 錦鯉の品評会

かなりレスポンスが悪いブログとなっております。。。
申し訳ございません。


先日行われた、錦鯉の品評会に行ってまいりました( ゚ ∀ ゚ )σ
↑もちろんギャラリーです。

大きい品評会に行くのは初めてでございまして、どのくらいの規模なのか、どのような魚が出陳されているのか、とても期待しておりました。


流石でございますっ!
流石に国魚ですっ!ヾ(○゚▽゚○)

規模が違い過ぎます( ´;゚;∀;゚;)


入場料が無料ですっ!(爆)


2013-2-7-1.jpg

一体、この会の資金はどこからやってくるのか?

会員数ってどのくらいいらっしゃるのだろうか?

どうやって搬入したんだろうか?

いろいろ激しく余計な事を考えて、肝心の鯉に集中できませんっ( ̄ω ̄;)

2013-2-7-2.jpg


鯉のプールは、私的には無数にあるように思える数です。

その各プールには、圧倒的存在感ある見事な鯉が悠然と泳いでおりました。

2013-2-7-3.jpg

と言うか、魚類の域を超えている感満載です(゚∀゚*)ノ

素晴らしく、美しく、実際に見ないと感じられない多くの刺激を頂きました。

2013-2-7-4.jpg


展示場は異なりますが、5月になると、同じ会場で爬虫類が並びますっ!( ゚ ∀ ゚ )ノシ

いかに、その個体の魅力を伝えるかと言う意味でも、とても参考になるイベントで、私も、ツノガエルの魅力を、いかに皆様にお伝えできるか、いろいろ考えさせられました。

いろんな角度から見る事が大切ですね。


ちなみに、鯉の見方ですが、なんとなく、キワの重要性や、どのくらいの時間で伸ばすのか理解できたような気がします。。。


そんなこんなで、帰宅してからは、らんちゅうを起こし、オタマ池に自然にミジンコ培養計画に着手し、全くまとまりがないようで、実は、何気に森羅万象に繋がっているものだよ。と思いつつも、らんちゅうにもオタマにも濾過機を入れようとしない私は、まさに、応用が利かない頑固者の見本です(゚∀゚)。彡


現在、オタマのストックは、1,000匹位いると思われますが、また近日中に、各種を産卵させ、今年も大量ストックの更新記録を出したいと思いますので、お楽しみにっ!


スポンサーサイト

コメント

[title]:承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2013/02/12(火) 18:49:58
  2. #
  3. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

NUANCE大津善人

Author:NUANCE大津善人
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# 最新コメント

# 最新トラックバック