FC2ブログ

# ホオコケツノガエルのオタマジャクシを販売開始しました。

この度、ホオコケツノガエル、ブラジルツノガエルの繁殖に初めて成功しました。
↑当ファームでです。

どちらとも、10月20日産まれです。
通常ですと、赤虫を、スポッ!と食べられるサイズの約2.5cmに成長するまで、おおよそ1週間くらいの期間が掛るのですが、ホオコケのオタマは爆食して、凄い勢いで成長しているので、早めの販売に至りました。

久々の新種の繁殖は楽しいですっ+.゚(*´∀`)b゚+.゚
どのように育っていくか、ドキドキワクワクですっ!

尚、ホオコケオタマ…
若干顔が他のツノガエルと違います。。。

2013-10-24-1.jpg

何気に激しく可愛いですっ(/ω\)
2013-10-24-2.jpg

なんか、他の種よりも飼い易い気がするのは私だけでしょうか?



さて、ホオコケツノガエルと申しましても、ピンと来ない方もいらっしゃると思います。
2.3年前までは流通していなかった種類で、データもほとんどありません。

この種の最大の特徴はサイズです。
コロンビアツノガエル位のピンポン玉より少し大きい程度とイメージしてください。
従って、迫力や圧倒的存在感で攻める個体ではなく、カワイイ癒され路線を突き進みます。

攻撃性もあまりないようで、喰らい付いてくるようなアタックはしない感じです。

カラーは、私がまだ個体数をたくさん見ていないので、一概に申し上げられませんが、ハッキリとしたグリーンがベースとなるようです。
模様の配置や皮膚の突起は他のツノガエルとあまり変わらない感じを受けますが、中にはパターンレスのような個体もいるようです。
そうなりますと、かなりイメージも変わってくると思いますが、これはお楽しみですね。

体形は他のツノガエルと同じで、ポッチャリ体形で、角はあまり発達していません。


1_20131024192828054.jpg

丸みありますっ(◕ฺˇ∀ˇ◕ฺ)
002.jpg
鼻先は、ベルツノのような短い感じです。

003.jpg

ちなみに、これはベビーではなく、性成熟している立派なアダルト個体ですっ!



こちらがベビーですっ!
以前販売した個体の画像をそのまま引っ張り出してきました。
ちなみに、当時の価格は…

1匹 \48,000でした…
↑2010年11月販売となっておりました。

ベルツノも20年前は数十万円でした…

1_20131024193225fc8.jpg
更にベビーですっ!(爆)



8_20131024193227c24.jpg
可愛さに磨きがかかりますっヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ

まだまだ未知の部分もございますが、おおむね上記のような感じの種類で、飼育自体は他のツノガエルと同様に飼育できますので、是非チャレンジしてみてくださいっ!

オタマジャクシの価格は、11月3日までの期間限定として、1匹 \9,800で販売いたします。

子ガエルの価格設定などは、今後調整していきますので未だ未定とさせていただきます。m(__)m
子ガエルになったら、ページも作成して詳細にお知らせしますので、もうしばらくお待ちください。


あと…極秘情報ですが、ホオコケのメタルオタマいますっ!(爆)
↑(謎)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

NUANCE大津善人

Author:NUANCE大津善人
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# 最新コメント

# 最新トラックバック