FC2ブログ

# スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# 石巻動物救護センターへ その三

石巻動物救護センターへは、だっくす小峰さんと二人で現地入りしました。
左から、だっくす小峰さん、岩崎先生、私です。
isinomaki26.jpg
岩崎動物病院

まず、感じた事は、状況がめまぐるしく変わっていく事です。
保護される動物、到着する物資は時間単位で激変していきます。その状況を把握する事が、まず難しいと感じました。

isinomaki15.jpg
isinomaki8.jpg

当日の現場でのミーティングの模様。
isinomaki2.jpg

それから、朝のお散歩が始まります。
isinomaki3.jpg

isinomaki7.jpg

isinomaki4.jpg



私もお散歩させたいのですが…

はい…
男は、力仕事ですよね…
isinomaki24.jpg

ちなみに、今回用意した物資は、わたくしとだっくすさん含め、関係者3人の他にも、うちのお客様からの支援を頂きました。
おかげ様で、エルグランド満載の物資をお届けできました。

isinomaki1.jpg
こちらは、お客さまからお預かりした物資の一部。スプレーボトルやバケツ、ペット用の食器など、各30個以上頂きました。


さて、これらの物資を置く所がないのではないか?的な状態です。
テントやプレハブには、たくさんの物資が届いており、物資を補完する建物が足りません。
しかし、テントもプレハブもどんどん設置されていきます。そして出来上がると、そこに物資が運ばれていくような状態です。
現場は、物資もスタッフも、救護するペットも、更に規模が拡大していく状態のようです。
従って、人材はかなり足りない印象を受けました。
isinomaki18_20110420164347.jpg

isinomaki19.jpg

isinomaki21.jpg


保護されている動物は、1匹ずつケージで管理され、獣医さんの診察を受け、スタッフのみなさんで清潔にメンテナンスされている環境です。
R0012919.jpg


私は、事務所の中用に棚を作ってました。
丸ノコとインパクトの充電の為だけに、貴重な軽油を使ってごめんなさい。
isinomaki25.jpg

isinomaki27.jpg


なかには敷地内にテントを張って寝泊まりしている方もいらっしゃるようです。
isinomaki14.jpg


午後になると、強風が吹き雨が降ってきました。
更に、そこに凄い量の物資が届いてきました。ペット関連のものは、結構揃っている印象を受けましたが、保護される動物も増える事を考えると、臨時に参加した私では状況を把握できません。
それより、それらを仕分けして保管できる場所を作らなければと思いました。
できる事なら、長期に渡って参加したいものです。

isinomaki11.jpg

isinomaki12.jpg

isinomaki16.jpg

isinomaki22.jpg


つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# プロフィール

NUANCE大津善人

Author:NUANCE大津善人
FC2ブログへようこそ!

# 最新記事

# 最新コメント

# 最新トラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。